事件

山岸操の顔やFacebook・住所は?「性別は女性でがっちり体型」阪急うめだ本店

事件

阪急うめだ本店のトイレで、80歳代の女性にスプレーのようなものを噴射するなどして、傷害を負わせた疑いで、山岸操容疑者(やまぎしみさお・33歳)が逮捕されました。

ここでは、山岸操容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、ツイッター(Twitter)自宅、事件内容についてまとめていきます。

山岸操のFacebookを調査「性別は女・被害者とは初対面」

山岸操容疑者のFacebookを調査しました。

山岸操容疑者のFacebookを、検索したところ同姓同名のアカウントが1つ表示されました。

山岸操容疑者のFacebookを調べたところ、同姓同名のアカウントは見つかるものの逮捕された山岸操容疑者に関係する、大阪府大阪市阿倍野区に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、山岸操容疑者のインスタグラムを調査しました。

山岸操容疑者のインスタグラムを検索したところ、facebookと同じく同姓同名のアカウントが2つ表示されました。

山岸操容疑者のインスタグラムを調べたところ、同姓同名のアカウントはありましたが、山岸操容疑者の年齢や、大阪府大阪市阿倍野区に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

Twitterでも1つアカウントが表示されましたが、山岸操容疑者のアカウントの特定には至りませんでした。

山岸操・阪急梅田スプレー噴射事件内容

大阪・梅田の百貨店、阪急うめだ本店のトイレで14日午後、80代の女性がスプレーのようなものを顔に吹きかけられる事件がありました。

山岸操容疑者は14日午後1時25分ごろ、大阪市北区の「阪急うめだ本店」9階の女性用トイレで、奈良市の女性85歳にスプレーのようなものを吹き付け、全治1週間のけがをさせた疑いが持たれています。女性は頭部に軽傷を負いました。

2人に面識はありませんでした。

店内の防犯カメラ映像などから、山岸操容疑者が関与した疑いが浮上し、大阪市阿倍野区で発見しされ、その際、山岸操容疑者は小型のスプレー缶を持っていました。

事件では女性のほか、少なくとも6人も体調不良を訴えて病院に搬送されるなど現場は一時騒然でした。

山岸操容疑者は「催涙スプレーをかけたことに間違いない」と容疑を認める供述をしています。

山岸操の自宅「大阪府大阪市阿倍野区丸山通2丁目」

阪急うめだ本店のトイレで、80代の女性がスプレーえおかけて逮捕された山岸操容疑者の自宅は、大阪府大阪市阿倍野区丸山通2丁目と報道されています。

山岸操容疑者の自宅から、事件現場の「阪急うめだ本店」までは車で20分ほどの距離です。

山岸操容疑者の報道当時の特徴は以下の通りです。

  • 30代くらい
  • 女と見られる
  • 身長165センチくらい
  • がっちり体型

山岸操は精神疾患があった?スピード逮捕

防犯カメラでの特定から逮捕までが早いというコメントです。

精神疾患があるのかなぁ?というコメントです。

理由がなんであれやっていいことと悪いことがありますね。賠償責任などもどうなるか分かりません。

頭おかしい事件が多いというコメントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました