事件

吉岡恒夫の顔やFacebook「人だと思わなかった・無責任な無免許運転」

事件

茨城県取手市の国道で、ひき逃げで45歳の男性を死亡させたとして、無免許で運転していた吉岡恒夫容疑者(よしおかひさお・51歳)が逮捕されました。

ここでは、吉岡恒夫容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、事件現場についてまとめていきます。

吉岡恒夫の顔やFacebookを調査「無免許運転でひき逃げ」

吉岡恒夫容疑者の顔やFacebookを調査しました。

吉岡恒夫容疑者のFacebookを、検索したところ同姓同名のアカウントが10こ以上表示されました。

吉岡恒夫容疑者のFacebookを調べましたが、同姓同名のアカウントは見つかるものの逮捕された吉岡恒夫容疑者に関係する、埼玉県三郷市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、吉岡恒夫容疑者のインスタグラムを調査しました。

吉岡恒夫容疑者のインスタグラムを、検索したところFacebook同様に同姓同名のアカウントが4つ表示されました。

吉岡恒夫容疑者のインスタグラムを調べましたが、同姓同名のアカウントはありましたが、吉岡恒夫容疑者の年齢や、茨城県に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

吉岡恒夫の事故現場はどこ「立て続けにひかれ死亡」

事故現場は、茨城県取手市寺田の国道です。

吉岡恒夫は、28日午後7時過ぎに茨城県取手市の国道で道路を横断していた会社員の松尾啓生さん(45)を車ではね、そのまま逃走した疑いがもたれており、松尾さんは、病院で死亡が確認されています。

松尾さんは別の車にはねられて倒れた後に、立て続けに吉岡恒夫容疑者の車にもはねられました。

ドライブレコーダーや防犯カメラの映像から、吉岡恒夫容疑者の車が特定されました。

吉岡恒夫容疑者は「事故を起こしたことに間違いないが人だとは思わなかった」と話しています。

初めに松尾さんをはねた人物は、事故の後現場に残っていたそうです。

吉岡恒夫容疑者の自宅は、埼玉県三郷市と報道されているため、車で片道40分程度かかるところになぜ来ていたのかなどもこれから明らかなっていくと思います。

吉岡恒夫容疑者の「ひき逃げ事故」に関する世間の反応

何かにぶつかったら、確認は最低限するでしょというコメントです。

コメントの通り、ぶつかって音などはなかったのでしょうか?仮に人だと分かった場合も、免許がないことを自覚しているからこそ止まれなかったのかもしれませんね。

ひき逃げ犯は、人だと思わなかったというというコメントです。

自分の車が何かにぶつかったら、近くに止まって確認す流ものだと思いますが、何か分かったからこそに逃げている可能性もありますね。

そもそも過失なのか?というコメントです。

無免許の時点で論外だと思いますが、どのような罪になるのかが気になるところだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました