事件

渡邊隼之介の顔やFacebook「警察ひき逃げ犯を職質で発見・京都市南区」

事件

京都市南区で男性がひき逃げされ重傷を負った事件で、トラック運転手の渡邊隼之介容疑者(わたなべじゅんのすけ・45歳)が逮捕されました。

ここでは、渡邊隼之介容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅、病院、事故内容についてまとめていきます。

渡邊隼之介のFacebookを調査「まさか人とは思わなかった」

渡邊隼之介容疑者のFacebookを調査しました。

渡邊隼之介容疑者のFacebookを検索したところ、同姓同名のアカウントが1つ表示されました。

渡邊隼之介容疑者のFacebookを調べたところ、同姓同名のアカウントは見つかるものの逮捕された渡邊隼之介容疑者に関係する、京都市南区に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、渡邊隼之介容疑者のインスタグラムを調査しました。

渡邊隼之介容疑者のインスタグラムを検索したところ、facebookとは違い同姓同名のアカウントが複数表示されました。

渡邊隼之介容疑者のインスタグラムを調べたところ、同姓同名のアカウントはありましたが、渡邊隼之介容疑者の年齢や、京都府に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

渡邊隼之介の事故現場は「京都市南区久世東土川町」

渡邊隼之介容疑者は6月10日夜、京都市南区久世東土川町で、宇治市に住む47歳の男性を自家用車ではねて重傷を負わせ、逃げた疑いがもたれています。

はねられた男性は外傷性くも膜下出血などで意識不明の重体です。

警察は、防犯カメラに映った車の特徴から渡邊隼之介容疑者を割り出し、行方を探していたところ、 事件の5日後、京都地裁前のベンチに座り、パトカーが通ると目をそらす不審な男を見つけて職務質問したところ、南警察署が捜している渡邊隼之介容疑者だと分かったということです。

渡邊隼之介容疑者は「何かに乗り上げたが、まさか人とは思わなかった」と容疑を否認する供述をしています。

渡邊隼之介逮捕は「警察のファインプレーか」

「まさか人とは思わなかった」という嘘をよくつけるなというコメントです。

実際はどうだったのでしょうか?どちらにせよ確認は必ずするべきでしたね。

目を逸らす不審な男がいたというのは、後付けだろうというコメントです。

こちらのコメントの通り、目をそらしただけではなく見るからに怪しかったのだと思います。

日本の警察は素晴らしいというコメントです。

批判されることもありますが、こういうニュースを見ると意見を変える人も中にはいそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました