事件

酒井竜也容疑者の顔は?雲仙市立国見中学校の教頭ひき逃げで逮捕・長崎

事件

11日午前6時ごろ、国道を運転中に80歳の男性轢き逃げした疑いで、雲仙市立国見中学校(うんぜんしりつくにみ)の教頭の男が過失運転致傷などの容疑で逮捕される事件がありました。ひかれた男性は、意識不明の重体です。

逮捕されたのは、酒井竜也容疑者(さかいたつや・49歳・雲仙市立国見中学校の教頭)

ここでは、酒井竜也容疑者の調査と、事件の概要についてまとめていきます。

事件の概要

11日午前6時ごろ、酒井容疑者の自宅近くの国道を運転中に80歳の男性をはね逃走したとして、雲仙市立国見中学校の教頭である、酒井竜也容疑者が逮捕されました。ブレーキ痕はほとんどありませんでした。

被害者の80代の男性は、後頭部から出血をしており、意識不明の重体です。

酒井容疑者は、事故現場に戻ってきたところ警察官に事情を聞かれ、容疑を認めました。

酒井竜也容疑者の詳細

名前:酒井竜也

年齢:49歳

住所:

職業:長崎県雲仙市立国見中学校・教頭

顔写真:

新しい情報が分かり次第追記します。

雲仙市立国見中学校

田んぼに囲まれた自然の中にある、中学校です。

犯行動機・なぜ逃げた

被害者の方は、意識不明の状態、いち早く人命救助をしてほしかったと思います。

教育者として、轢き逃げはではなく轢いてしまったとしてもその後の行動え示してほしかったと思います。

事故に関しての詳細がまだ出ていませんが、気づかなかったなんてことは無いと思うのでブレーキ跡がない事からも、スマホを触っていた可能性なども考えられます。

2/14追記

被害に遭われた男性は、意識不明の重体でしたが、13日の午前中に搬送先の病院で死亡が確認されました。

新しい情報が分かり次第追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました