事件

玉井将太の顔やFacebook/インスタ「父親を橋から落とし殺害」三国橋事件

事件

大阪市淀川区の神崎川の三国橋から父親を川に投げ落とし殺害したとして、長男の玉井将太容疑者(たまいしょうた・36歳)が逮捕されました。

ここでは、玉井将太容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅、家族、事件内容についてまとめていきます。

玉井将太の顔画像

こちらが逮捕された玉井将太容疑者の顔画像です。

無職の息子が父親を殺害する事件が多いですが、一緒に心中しようと伝えたいたということはそれなりん覚悟があったのでしょう。

玉井将太容疑者は死にきれなかったのでしょうか。

玉井将太のFacebook/インスタを調査

玉井将太容疑者のFacebookを調査しました。

玉井将太容疑者のFacebookを、検索したところ同姓同名のアカウントが2つ表示されました。

玉井将太容疑者のFacebookを調べましたが、同姓同名のアカウントは見つかるものの逮捕された玉井将太容疑者に関係する、大阪市淀川区に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、玉井将太容疑者のインスタグラムを調査しました。

玉井将太容疑者のインスタグラムを、検索したところFacebook同様に同姓同名のアカウントが複数表示されました。

玉井将太容疑者のインスタグラムを調べましたが、同姓同名のアカウントはありましたが、玉井将太容疑者の年齢や、大阪府大阪市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

玉井将太の自宅や事件内容「大阪市淀川区新高5丁目」

殺人の疑いで逮捕された、玉井将太容疑者は大阪府大阪市淀川区新高5丁目の無職と報道されています。

こちらが玉井将太容疑者の自宅の画像です。

玉井将太容疑者は10日午前1時ごろ、父親の重弘さん(65歳)を橋の上から投げ落とし殺害した疑いがもたれています。

父親の重弘さんは、大阪市淀川区西三国の神崎川にかかる三国橋から転落し、20m下流で遺体で見つかっています。

目撃情報によると、玉井将太容疑者らが、欄干に座っていた重弘さんが川に転落したことに気付いたため、そばにいた玉井容疑者に話しかけたところ、「心中です」と言い残し、青い乗用車で南方向に走り去っていたそうです。

その後、玉井将太容疑者の母親から「息子が橋の上から父親を投げたと言っている」と警察に通報していました。

玉井将太容疑者は「父を殺害しようと決心し、父の両足首を両手で掴んで、橋の手すりを乗り越えさせ、川に落として殺そうとした」と容疑を認める供述をしています。

玉井将太の家族は3人兄弟の5人家族

父親を殺害したとして逮捕された、玉井将太容疑者の家族構成が明らかになりました。

玉井将太容疑者は、両親と弟、妹との5人暮らしのようです。

玉井将太容疑者は、父親の夕食に睡眠薬を混ぜてレンタカーで連れ出し「自分も別の場所で川に飛び込んだが死にきれなかった」などと供述しているようで自身も死ぬつもりだったようです。

玉井将太は父親から金銭的援助を受けていた?

犯人の玉井将太容疑者が、ひどい目にあっていたかもしれないが、抵抗をしない父親を橋の上から落とすなんてどうやったら実行できるんだというコメントです。

苦労して育てても、家族間での殺人事件などが起こることが多く、理由はなんであれ悲しい事件だというコメントです。

父親に養ってもらっていたなら救いようがないというコメントです。

玉井将太容疑者は墓所と報道されていることから、父親から金銭的な援助があった可能性があることからのコメントだと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました