事件

竹村優弥の顔やFacebook「遊戯王カード3800万円相当を盗む」愛知県

事件

愛知県東浦町の住宅に侵入し、3800万円相当のトレーディングカードを盗んだとして、竹村優弥容疑者(たけむらゆうや・27歳)が逮捕されました。

ここでは、竹村優弥容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、事件内容についてまとめていきます。

竹村優弥のFacebook/インスタを調査

竹村優弥容疑者のFacebookを調査しました。

竹村優弥容疑者のFacebookを、検索したところ同姓同名のアカウントが複数表示されました。

竹村優弥容疑者のFacebookを調べましたが、同姓同名のアカウントは見つかるものの逮捕された竹村優弥容疑者に関係する、愛知県東海市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、竹村優弥容疑者のインスタグラムを調査しました。

竹村優弥容疑者のインスタグラムを、検索したところFacebook同様に同姓同名のアカウントが複数表示されました。

竹村優弥容疑者のインスタグラムを調べましたが、同姓同名のアカウントはありましたが、竹村優弥容疑者の年齢や、愛知県東海市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

竹村優弥のカード窃盗の事件内容

竹村優弥容疑者は今年4月、すでに逮捕されている男3人と共謀して愛知県の東浦町に住む63歳の男性の自宅に侵入し、「遊戯王」などのトレーディングカード約3万3000枚、3800万円相当を盗んだ疑いがもたれています。

盗まれたカードの一部はトレーディングカード専門店で転売されています。

竹村優弥容疑者の、認否は明らかにされていませんが、竹村優弥容疑者らに指示をした人物がいるとみて操作が進められています。

竹村優弥は仲間と共謀して遊戯王カード窃盗

カードなどは現金ではないため、銀行に入れることがで傷、資産の保管が大変だというコメントです。

カードなどを狙った強盗が増えていますが、好きで持っているカードを見つからない場所に隠さないといけない状況になっているのは悲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました