事件

高木順容疑者の顔やFacebook!警察官が盗撮・欲求抑えられず・名古屋市

名古屋市中区のショッピングモールで10代の女性のスカート内に撮影機器を差し向けたとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、港警察署地域課で交番勤務の巡査部長(33)が逮捕されました。

逮捕されたのは、高木順容疑者(たかぎじゅん・33歳・警察官)

ここでは、高木順容疑者の、インスタグラム、フェイスブック、顔、事件の内容についてまとめていきます。

高木順容疑者のFacebookを調査

高木順容疑者のFacebookを調査しました。

Facebookで高木順容疑者を検索し多ところ、10個以上のアカウントが表示されました。

1つ目のアカウントを表示しました。

こちらのアカウントは、トップ画像も設定されており、友達も40人いることからも使用されているアカウントだと分かりましたが出身地と在住地ともに、千葉県と設定されていたため、逮捕された高木順容疑者のアカウントではないことが分かりました。

2つ目のアカウントを表示しました。

こちらのアカウントは、トップ画像が設定されておらず、友達は4人いましたが使用されているアカウントかは分かりませんでした。

逮捕された高木順容疑者と共通する部分がなかったため、本人のアカウントの特定には至りませんでした。

次にインスタグラムで検索しました。

インスタグラムで、高木順容疑者を検索しましたところ、Facebook同様に複数アカウントが表示されFacebookと同じ人物のアカウントが見つかりましたが、高木順容疑者のアカウントの特定には至りませんでした。

新しい情報が分かり次第追記します。

高木順容疑者は警察官で巡査部長??

高木順容疑者の仕事は、愛知県港警察署地域課の巡査部長です。

巡査部長とは、警察法第62条に規定される日本の警察官の階級の1つで、警部補の下、巡査の上に位置するポジションです。

Google検索での巡査部長の年収は452万円〜781万円です。

日本の平均年収を少し上回るくらいの金額です。

巡査部長になるためには、勉強をして試験を受ける必要があるみたいですが、33歳での巡査部長というのは比較的若い年齢での昇進だと思います。

高木順容疑者の盗撮現場はどこ?

高木順容疑者は、愛知県名古屋市中区のショッピングモールの屋外スペースで、10代の女性に後ろから近づき、スカートの中を盗撮しようとしたところを現行犯逮捕されました。

調べたところ、愛知県名古屋市中区のショッピンググモールを地図上で調べたところ15個以上の施設が表示されました。

中区は名古屋市の中でも人が集まる場所なため、名古屋駅の周辺などは大きなショピングモールは複数集まっているイメージです。

新しい情報が分かり次第追記します。

今回の事件に関する世間の反応

処分は軽いんでしょというコメントです。

公務員のこういった事件は不起訴になる場合が多いことから、どうせ不起訴でしょや、処分は軽いんでしょというコメントがたくさんありました。

今後の事件の進行が気になりますが、これからの進展次第では愛知県警が問題視されてしまうのではないでしょうか。

30過ぎたおったんが情けないというコメントです。

30代にもなって10代の女性のスカートの中を撮影して、警察官として逮捕されることは、本当に情けないし恥ずかしいことだと思いますが、今後の警察の処分が気になるところですね。

防犯カメラがあるのにというコメントです。

高木順容疑者は「全く身に覚えがありません」と容疑を否認していますが、撮影しようとしているところを逮捕されたにしろ、防犯カメラなどの映像に、必要以上に接近する姿や、初犯ではなかったら自宅のパソコンなどにデータが残っていたりもするのでいずれ明らかになってしまいますね。

事件の内容

名古屋市中区のショッピングモールで10代の女性のスカート内に撮影機器を差し向けたとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、港警察署地域課で交番勤務の高木順容疑者(33)が逮捕されました。

高木順容疑者は、5日正午前、名古屋市中区のショッピングモールで盗撮目的で、10代の女性のスカート内に撮影機器のレンズを差し向けたところを、通りがかった会社員の男性が目撃して、逮捕されました。

高木順容疑者は、「全く身に覚えがありません」と容疑を否認する供述をしています。

愛知県警の川口孝首席監察官は「被害者の方をはじめ県民の皆様に深くお詫び申し上げます。今後の捜査結果を踏まえ、厳正に対処します」とコメントしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました