事件

彼氏を車で引きずった女を調査・口論の末500m運転・苫小牧市澄川町

事件

10日午前3時ごろ、交際相手の歳男性が車につかまった状態で車を発進させ、およそ500メートルにわたって男性を引きずり、けがをさせた疑いで厚真町の21歳の女が、傷害の疑い逮捕されました。

女は一時逃走しましたが、「彼氏を車で引きずった」と自ら警察へ通報し事件が発覚しました。

事件の現場を特定

現場は、北海道苫小牧市澄川町3丁目の路上です。

事件の概要

10日、午前3時ごろ北海道苫小牧市澄川町3丁目で、21歳の交際相手の男性と口論の末、容疑者である女が車に乗り込んだところを、被害者の男が前方のワイパーを掴みましたが、そそまま車を発進させました。

男は、500メートるほど引きずられた後に振り落とされ、両足の皮膚がはがれるケガをしました。

女は一時その場を逃走しましたが、その後自ら警察に通報し、傷害の疑いで逮捕されました。

新しい情報が分かり次第追記します。

犯行動機を推測

喧嘩の内容は、口論とされていますが、容疑者の女が日頃から暴力的になっていたのか、今回が初めてで今までのが溜まってなってしまったのかは分かりません。

もしかしたら日頃から暴力を伴う喧嘩があった可能性もありますし、女側が口論の末、危険だと感じ逃げようとした可能性もあります。

二人の詳しい関係性までは分かりませんが、自ら警察に通報したことで発覚したことなので、しっかりされている方だとも見受けられます。

被害の大きい小さいは、ありますが、このような事件は通報されてないだけでたくさんあってしまう事案だと思うので、怪我をさせてしまったことはいけない事なので無くなるといいと思いました。

新しい情報が分かり次第追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました