事件

白籏康友の顔やFacebook「オンライン買取画面で下半身露出・査定額はいかに」

事件

中古品買取のオンライン査定画面で女性従業員に対して、下半身を露出したなどとして白籏康友容疑者(しらはたやすとも・39歳)が逮捕されました。

ここでは、白籏康友容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅、事件内容についてまとめていきます。

白籏康友のFacebookを調査「オンラインで下半身露出」

白籏康友容疑者のFacebookを調査しました。

白籏康友容疑者のFacebookを、検索したところ似ている名前のアカウントは表示されましたが、逮捕された白籏康友容疑者に関係する、岩手県二戸市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、白籏康友容疑者のインスタグラムを調査しましたが、同姓同名の名前が一致するアカウントが見つからなかったため特定には至りませんでした。

白籏康友の自宅や事件内容「岩手県二戸市」

中古品買取のオンライン査定画面で、下半身を露出した白籏康友の自宅は岩手県二戸市にあり、会社員と報道されています。

白籏康友容疑者は、今年、3回にわたり、中古品買取会社のオンライン上の査定で、対応した女性従業員に対して、下半身を露出し業務を妨害した疑いがもたれています。

買い取りサービスは匿名で申し込む仕組みで、時計を査定していた女性従業員に対し、白籏康友容疑者は自宅から画面越しに「次はこれです」と言って犯行に及んでいました。

この買取会社のオンライン査定は1対1形式でしたが、担当者のパソコン画面が別の従業員からも見える環境だったため、公然わいせつ容疑での逮捕に踏み切ったということです。

白籏康友容疑者は「匿名で女性に下半身を見せつけることができ、驚いた女性の反応を見て快感を感じた」と容疑を認める供述しています。

白籏康友の下半身の査定額が気になる

白籏康友容疑者の査定額がいくらだったのか気になるというコメントです。

3回とも金額はつけられたのでしょうか。

白籏康友容疑者は匿名だからやったとのことですが、普通に考えれば匿名でも違法性があれば特定されることは容易に想像はつきますが、どうして分からなかったのでしょうか。

39歳でこれは、アホだというコメントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました