事件

【特定】斉藤優花の顔やFacebook・インスタ「旧姓は百瀬?パリピギャル配達員」長野

事件

長野県松本市内の自宅で当時2歳の息子を油類を染み込ませた布団の上に放置し死亡させたとして、母親の斉藤優花(さいとうゆうか・25歳)百瀬(ももせ)優花?が保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕されました。

ここでは、斉藤優花容疑者のインスタグラム(Instagram)、Facebook(フェイスブック)、勤務先、事件内容についてをまとめていきます。

斉藤優花のFacebookを特定「今風ギャルママ苗字は百瀬?」

こちらのアカウントが斉藤優花容疑者のFacebookのアカウントのようです。

投稿を見てみると、報道で使われていた画像が投稿されていました。

百瀬優花という名前のアカウントになっていますが、こちらは斉藤優花容疑者の旧姓か、旦那(夫)の姓だと考えられます。

こちらの情報から、斉藤優花容疑者は出身から、長野県松本市に在住していることがわかります。

次に、斉藤優花という名前でFacebook調査しました。

斉藤優花容疑者のFacebookを検索したところ、同姓同名のアカウントが6つ表示されました。

斉藤優花容疑者の名前でFacebookを調べましたが、同姓同名のアカウントは見つかるものの、逮捕された斉藤優花容疑者に関係する、長野県松本市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

斉藤優花容疑者のインスタを調査しました。

斉藤優花容疑者のインスタグラムを、検索したところ複数のアカウントが表示されました。

斉藤優花容疑者のインスタグラムを調べたところ、同姓同名のアカウントは見つかりましたが、斉藤優花容疑者の年齢や、長野県松本市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

斉藤優花の自宅や事件内容「長野県松本市内田」

斉藤優花容疑者の自宅は、長野県松本市内田にあります。

こちらが斉藤優花容疑者の自宅の画像です。

斉藤優花容疑者は3月24日、長野県松本市内田の住宅で息子の來心(さいしん)ちゃん2歳を、油が浸み込んだ布団の上に放置し、炭化水素中毒及び皮膚炎で死亡させた 疑いがもたれています。

男の子が亡くなっていたのは、集合住宅の1階の部屋です。

救急搬送された病院から警察に通報があり、その後の調べで犯行を特定し逮捕に至りました。

斉藤優花容疑者は、容疑について否認する供述をしているようです。

新たに、布団に染み込んでいた油類が灯油とみられることがわかり、警察に通報したのは母親である斉藤優花容疑者でした。

しかし警察は、灯油の量から意図的な犯行とみて捜査をしています。

日常的に虐待が行われていた可能性があります。

斉藤優花の勤務先は「配達員」旦那はいるの?

斉藤優花容疑者は、長野県松本市内田で配達員として働いていたと報道されています。

詳しい勤務先の名前などは現在報道されていませんが、事件の大きさから報道される可能性もあるので新しい情報が分かり次第追記していきます。

配達員として働いていた斉藤優花容疑者ですが、旦那(夫)はいたのでしょうか?

斉藤優花容疑者の家族構成に関しても詳しい情報は分かっていませんが、2歳の息子を育てながら、配達員をしていたことを考えるとシングルマザーだったのかもしれません。

もし旦那と一緒に暮らしていたら、來心(さいしん)ちゃんの命が奪われる事はなかったかもしれませんね。

新たに近所の人のコメントで、斉藤優花容疑者には、同居する來心ちゃんの父親との間に來心ちゃんのほかにも子どもがいたとの証言がありました。しかし、近所の人が斉藤一家の姿を見かけることは少なかったそうです。

また近所付き合いも全くなく、挨拶などもなかったようです。

炭化水素中毒とは?

斉藤優花容疑者の息子、來心(さいしん)ちゃんは、炭化水素中毒と皮膚炎が原因で亡くなったと報道されています。

炭化水素中毒とは一体どういうものなのでしょうか?

炭化水素は、石油製品に含まれており、炭化水素が体に取り込まれ中毒状態になると呼吸器系と消化器系と神経系に大きな異常が起こり、咳や息切れの症状が洗われ、数時間で十分死に至ることもあるようです。

炭化水素中毒は、あまり聞きなれない言葉ですが中毒症状になると数時間で死にいたるということは、2歳の子供がなったら症状の進行はもっと早かったと思います。

かなり苦しい状態が続くものだと分かりました。

斉藤優花「計画的犯行?民間療法?動けなかったか?」

殺害が目的だったら、油類を浸透させた布団に寝かす方法は取らないのではないかというコメントです。

こちらのコメントの他にも殺害が目的ならこの方法は取らないという意見がありました。

治療のためにやっていたのではないか?というコメントなどもありましたら、ことらのコメントにもあるように、2歳になっているのなら、その場が嫌と思えば自ら移動できたはずです。

布団に固定されていたのでしょうか?

こちらのコメントは逆に、布団に油を浸透させるなんて方法は知らないとできないことから、殺害のための計画的犯行なのではないか?というコメントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました