事件

斎藤大樹の顔やFacebook!3度目の逮捕全て否認!下着奪い取る・川崎市

事件

2022年10月、神奈川県川崎市の路上で20代の女性にわいせつな行為をし、下着を奪い取って怪我をさせたとして、会社員の男(35)が逮捕されました。

逮捕されたのは、斎藤大樹容疑者(さいとうだいき・35歳・会社員)

ここでは、斎藤大樹容疑者の、インスタグラム、フェイスブック、顔、犯行動機についてまとめていきます。

斎藤大樹容疑者のFacebookを調査

斎藤大樹容疑者のFacebookを調査しました。

Facebookで斎藤大樹容疑者を検索したところ、30個以上のアカウントが表示されました。

1つ目のアカウントを表示しました。

こちらのアカウントは、トップ画像が設定されており複数の人物が写っていました。

友達も3人いましたが、写真に写る人物の年齢から逮捕された斎藤大樹容疑者の年齢には合わないように見えるため、本人のアカウントの可能性は低いと思われます。

2つ目のアカウントを表示しました。

こちらのアカウントは、トップ画像は設定されているものの、友達はおらず投稿も画像設定時のものだけで、プロフィール情報の記載もありませんでした。

3つ目のアカウントを表示しました。

こちらのアカウントは、トップ画像は設定されており、友達が11人おられスポーツをされているアカウントでしたが、斎藤大樹容疑者の年齢には合わないように見えるため、本人のアカウントの可能性は低いと思われます。

インスタグラムでも検索しましたが、Facebook同様に30以上のアカウントが表示されましたが、犯行現場の川崎市に関するアカウントは見つけることができませんでした。

斎藤大樹容疑者の犯行現場を推測

犯行現場は、神奈川県川崎市の路上と報道されています。

斎藤大樹容疑者は、これまでに2回別の女性のわいせつな行為をしたとして逮捕されています。

こちらは「イエプラ」で神奈川県川崎市の治安を調べた時の、川崎市の犯罪発生率です。

川崎市の中でも、川崎区の犯罪率が圧倒的に多いことが分かります。

都会で人が集まる分多いのかもしれません。

斎藤大樹容疑者が犯行を犯したのも、川崎区です。

今回の事件に関する世間の反応

2回逮捕されていて、懲りずに3回目をやってしまったということは、もうやらないという方が信じることができませんね。

斎藤大樹容疑者は容疑を否認していますが、今回の判決次第で心を改めて欲しいものですね。

3回とも容疑を否認していることに関するコメントです。

確かに、3回も犯行を犯したとして逮捕されているのに、全て否認できているということは、決定的な証拠がない可能性がありますね。

被害者がいて、逮捕されている時点で確信犯な気がします。

先程のコメントにもあったように、捕まっているのに3回もするやつは救いようがないと言ったコメントです。

ここで書いてあるように、刑務所に入ることでもうやらないようになってくれると、これから被害いあう女性が減っていくと思います。

事件の内容

2022年10月、神奈川県川崎市の路上で20代の女性にわいせつな行為をし、下着を奪い取って怪我をさせたとして、会社員の斎藤大樹容疑者(35)が逮捕されました。

斎藤大樹容疑者の逮捕は、2022年10月の下旬に川崎市川崎区を歩いて帰宅途中だった20代の女性の体を触るわいせつな行為をし、女性が着ていた下着を奪い取った上、頭にケガをさせたとされています。

防犯カメラなどの映像から斎藤大樹容疑者が浮上しましたが、 斎藤大樹容疑者は「やっていません」と容疑を否認する供述をしています。

斎藤大樹容疑者の逮捕は、2022年夏ごろに、別の女性2人にわいせつな行為をしたとして逮捕されており、今回が3回目の逮捕となります。

斎藤大樹容疑者は、全ての事件について否認しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました