事件

大谷大学の26歳大学生は誰?業務上横領で逮捕・学生会口座から97万円

事件

2019年9月20日、容疑者が在籍している大谷大の学生会組織名義の金融機関口座から97万円を横領した疑いで、業務上横領で9日に逮捕された事件がありました。

容疑者の男は、活動費などに使ったので横領ではないと容疑を否認しています。

容疑者の男

名前:

年齢:26歳

住所:住所不定

職業:大学生

顔写真:

新しい情報が分かり次第追記します。

業務上横領罪とは?

第二百五十三条 業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、十年以下の懲役に処する。

刑法|e-Gov法令検索

業務上横領罪は人から預かっているものを自分の物にすることです。

容疑者の男は、当時、学生会の会計として口座の管理をしていました。

大谷大学とは?

京都市北区の北大路駅の近くにある大学です。

大谷大学の偏差値です。

大谷大学の偏差値は43~57となっている。
文学部の偏差値は43~54、社会学部の偏差値は48~52、教育学部の偏差値は53~57、国際学部の偏差値は49~54となっている。

https://manabi.benesse.ne.jp/

容疑者について新たな情報が分かり次第追記していきます。

犯行動機

26歳の大学生ということは、かなりの苦労人だろうが犯罪をしてしまっては元も子もない。危険なところからお金を借りていたのだろうか?

住所不定も気になるところですね。

新しい情報が分かり次第追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました