事件

尾本幸祐の顔やFacebook「松江第五中学校・殺人後も教壇に立つ男」

事件

今年2月、東京・江戸川区の住宅で、60代の男性を刃物で複数回切りつけ殺害したとして、中学校教師の尾本幸祐容疑者(おもとこうすけ・36歳)が逮捕されました。

ここでは、尾本幸祐容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、勤務先中学校、事件現場についてまとめていきます。

尾本幸祐のFacebookを調査「またしても公務員事件」

尾本幸祐容疑者のFacebookを調査しました。

尾本幸祐容疑者のFacebookを、検索したところ同姓同名のアカウントは表示されませんでした。

尾本幸祐容疑者のFacebookを調べましたが、同姓同名のアカウントは見つかるものの逮捕された尾本幸祐容疑者に関係する、東京都江戸川区に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、尾本幸祐容疑者のインスタグラムを調査しました。

尾本幸祐容疑者のインスタグラムを、検索したところFacebookは違い同姓同名のアカウントが複数表示されました。

尾本幸祐容疑者のインスタグラムを調べましたが、同姓同名のアカウントはありましたが、尾本幸祐容疑者の年齢や、中学教師に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

尾本幸祐の自宅や勤務先は?「江戸川区立松江第五中学校」

尾本幸祐容疑者は、東京都江戸川区の江戸川区立松江第五中学校の教諭として勤務しています。

東京都江戸川区の区立中学校は全部で、35校あります。

  • 小松川中学校
  • 小松川中学校第一中学校
  • 小松川中学校第二中学校
  • 小松川中学校第三中学校
  • 松江第一中学校
  • 松江第二中学校
  • 松江第三中学校
  • 松江第四中学校
  • 松江第五中学校 ○
  • 松江第六中学校
  • 二之江中学校
  • 葛西中学校
  • 葛西第二中学校
  • 葛西第三中学校
  • 南葛西中学校
  • 南葛西第二中学校
  • 西葛西中学校
  • 東葛西中学校
  • 清新第一中学校
  • 清新第二中学校
  • 瑞江中学校
  • 瑞江第二中学校
  • 瑞江第三中学校
  • 春江中学校
  • 鹿本中学校
  • 鹿骨中学校
  • 篠崎中学校
  • 篠崎第二中学校
  • 小岩第一中学校
  • 小岩第二中学校
  • 小岩第三中学校
  • 小岩第四中学校
  • 小岩第五中学校
  • 上一色中学校

尾本幸祐の犯行現場はどこ?「江戸川区一之江」

尾本幸祐容疑者は今年2月24日、江戸川区一之江の住宅に侵入し、帰宅した山岸正文さん(63)の顔などを刃物で複数回刺して殺害した疑いがもたれています。

こちらが、山岸正文さんが母親と同居していた自宅です。

事件直後、同居している80歳代の母親が1階玄関付近で血を流してあおむけに倒れている山岸さんを発見し、付近住民が警察に通報しましたが、山岸さんは搬送先の病院で死亡しました。

山岸さんの司法解剖の結果、死因は出血に伴う窒息で、顔や首などに複数の切り傷や刺し傷がありました。

現場近くの防犯カメラ映像などから、山岸正文さん容疑者が浮上しました。

尾本幸祐容疑者は「事件には関わっていません」と容疑を否認する供述をしています。

尾本幸祐の「中学教師殺人事件」に関する世間の反応

校長は「誰とでも穏やかに会話ができ、人間関係も良好。今回の報道は予想をしていなかった。生徒への影響が出ないように願っている」と話していることについてのコメントです。

今回の事件は、学校には責任はなく、尾本幸祐容疑者の独断での犯行であるため、コメントにもあるように謝罪をしている学校でさえ被害者ともいえますね。

人を殺して、教壇に立てるなんておかしいと言うコメントです。

コメントの通り、人を殺した後に平然と子供達の前に立っていた時点で普通の精神状態ではないと考えられます。

強盗目的なのか、被害者に対して恨みがあったのかを知りたいと言うコメントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました