事件

奥川江梨奈の顔やFacebook「反抗期を包丁で制したギャルママ?首に刺し逮捕」

事件

愛媛県松山市で親子喧嘩の延長で息子の首を包丁で刺したとして、殺人未遂の疑いで介護職員の奥川江梨奈容疑者(おくがわえりな・41歳)が逮捕されました。

ここでは、奥川江梨奈容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅、事件内容についてまとめていきます。

奥川江梨奈のFacebookを調査「ヤンキーママか」

奥川江梨奈容疑者のFacebookを調査しました。

奥川江梨奈容疑者のFacebookを、検索したところ似た名前のアカウントが複数表示されるものの逮捕された奥川江梨奈容疑者に関係する、愛媛県松山市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、奥川江梨奈容疑者のインスタグラムを調査しました。

奥川江梨奈容疑者のインスタグラムを検索したところ、facebookとは違い同姓同名のアカウントが2つ表示されました。

奥川江梨奈容疑者のインスタグラムを調べたところ、同姓同名のアカウントはありましたが、奥川江梨奈容疑者の年齢や、松山市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

奥川江梨奈の自宅や事件内容「愛媛県松山市畑寺」

息子の首を包丁で刺して殺害しようとした罪で逮捕された、奥川江梨奈容疑者の自宅は愛媛県松山市畑寺と報道されています。

5日午後8時20分頃、愛媛県松山市畑寺の住人から「親子げんかで首を包丁で刺した。息子がけがをしている」と警察に通報がありました。

息子の年齢は10代と報道されており、自宅の包丁(刃渡り約18センチ)で切りつけて殺害しようとした疑いです。

奥川江梨奈容疑者は「包丁が首に当たっただけで殺すつもりはなかった」と殺意を否認する供述をしています。

息子は病院に搬送され、軽傷だったようです。

奥川江梨奈「息子は反抗期?行き過ぎた犯行」

奥川江梨奈容疑者が、殺意を否定していることに潔くないというコメントです。

10代の息子に対して本気で殺意を持って包丁を突きつけるほど腐ってはないと思いたいですが、それほどまでに発展する親子喧嘩は普通でしょうか?

これからの関係性が変わるほどの重大なことだと思います。

反抗期が激しいのかなというコメントです。

こういった反抗期が理由なのではというコメントが複数ありましたが、包丁を持ち出している時点で反抗期どうこう関係なく、人間として未熟だと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました