事件

南場章人の顔やFacebook「金がないからコンビニ強盗・働けコメント多数」

事件

東京都北区のコンビニにカッターナイフを持った男が押し入り店員にケガをさせて逃走した事件で、南場章人容疑者(なんばあきと・27歳)が逮捕されました。

ここでは、南場章人容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅、事件内容についてまとめていきます。

南場章人のFacebookを調査「東京都北区コンビニ」

南場章人容疑者のFacebookを調査しました。

南場章人容疑者のFacebookを調べたところ、似ている名前のアカウントはありましたが、同姓同名のアカウントは表示されず、逮捕された南場章人容疑者に関係する、東京都北区に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、南場章人容疑者のInstagramを調査しました。

南場章人容疑者のインスタグラムを検索したところ、facebookとは違い同姓同名のアカウントが1つ表示されました。

南場章人容疑者のインスタグラムを調べたところ、同姓同名のアカウントはありましたが、南場章人容疑者の年齢や、東京都に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

南場章人の自宅や事件内容「ミニストップ志茂駅前店」

「ミニストップ志茂駅前店」で現金を奪おうとして、店員にけがをさせたとして、逮捕された南場章人容疑者の自宅は、東京都北区志茂と報道されています。

南場章人容疑者は5月8日午前4時25分ごろ、東京都北区志茂のコンビニ「ミニストップ志茂駅前店」で30代の男性店員にカッターナイフを突きつけて「金を出せ」と脅迫しました。

その際に、店員の左手に切り傷を負わせ、何も奪わず逃走しました。

防犯カメラの画像から南場容疑者の関与が浮上しました。

南場章人容疑者は「自宅を出て1~2時間ほど歩いて強盗に入るか悩んだ。自宅に帰ろうと思ったときに現場のコンビニが目に入り、やっぱり金がない、やるしかないと思った」などと容疑を認める供述をしています。

南場章人「2時間悩んだ結果、強盗を選んだか」

金がないなら、働こうとなるのが普通の考えというコメントです。

よほど追い詰められていたのかもしれませんが、犯罪を犯してしまうのはダメですね。

真っ当な仕事ならなんでもいいから働けというコメントです。

この他にも、若いんだから働けというコメントが複数ありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました