事件

向諒介の顔やFacebook「41歳大阪入管が児童買春の疑いで逮捕」

事件

大阪・ミナミの路上で女子高校生に声をかけ、現金を渡して、みだらな行為をしたとして、児童買春の疑いで大阪出入国在留管理局の向諒介容疑者(むかいりょうすけ・41歳)が逮捕されました。

ここでは、向諒介容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅、勤務先、事件内容についてまとめていきます。

向諒介のFacebookを調査「大阪出入国在留管理局」

向諒介容疑者のFacebookを調査しました。

向諒介容疑者のFacebookを調べたところ、似た名前のアカウントは見つかりましたが、同姓同名のアカウントは表示されず、逮捕された向諒介容疑者に関係する、大阪府高石市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、向諒介容疑者のInstagramを調査しました。

向諒介容疑者のインスタグラムを検索したところ、facebook違い、同姓同名のアカウントが複数表示されました。

向諒介容疑者のインスタグラムを調べたところ、同姓同名のアカウントはありましたが、向諒介容疑者の年齢や、大阪府に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

向諒介の自宅や勤務先「大阪府高石市綾園」

児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕された向諒介容疑者の自宅は、大阪府高石市綾園と報道されています。

向諒介容疑者の仕事は、大阪出入国在留管理局職員です。

向諒介の児童買春事件の内容「繁華街でナンパか」

向諒介容疑者は7月2日、大阪市中央区内のホテルで、18歳未満の女子高生と知りながら、現金を渡して体を触るなどみだらな行為をし疑いが持たれています。

向諒介容疑者は繁華街で女子高生に声をかけたようで、巡回中の警察官がホテルから出てきた2人を見つけ、職務質問しました。

向諒介容疑者は「事実について全く覚えていない。女の子と会ったことも覚えていない」と容疑を否認する供述をしています。

向諒介は容疑を否認「女の子と会った覚えない」

向諒介容疑者が「事実について全く覚えていない。女の子と会ったことも覚えていない」と話していることに対して、白々しいというコメントです。

警察官が歩いていた2人を発見し、職務質問し、事件が発覚していることから、女の子とあっていることに関しての否定は嘘ですね。

半々ではないが、女性側にも責任は少しあるだろうというコメントです。

これに関しては賛否ありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました