事件

前田祐二の顔やFacebook「訪問介護で殺人未遂・言うこと聞かないから殴った」

事件

大阪市旭区の集合住宅で81歳の女性を訪問介護中に殺害しようとした疑いで、介護職員の前田祐二(まえだゆうじ・36歳)が逮捕されました。

ここでは、前田祐二容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、勤務先、事件現場についてまとめていきます。

前田祐二のFacebookを調査「訪問介護士が暴力事件」

前田祐二容疑者のFacebookを調査しました。

前田祐二容疑者のFacebookを、検索したところ同姓同名のアカウントが30こ以上表示されました。

前田祐二容疑者のFacebookを調べましたが、同姓同名のアカウントは見つかるものの逮捕された前田祐二容疑者に関係する、大阪市淀川区に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、前田祐二容疑者のインスタグラムを調査しました。

前田祐二容疑者のインスタグラムを、検索したところFacebook同様に同姓同名のアカウントが複数表示されました。

前田祐二容疑者のインスタグラムを調べましたが、同姓同名のアカウントはありましたが、前田祐二容疑者の年齢や、介護士に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

前田祐二の勤務先や事件内容「言うこと聞かないから殴った」

前田祐二容疑者は、大阪市淀川区の会社員と報道されており、訪問介護職員として勤務していたようです。

大阪府にある訪問介護をおこなっている会社を調べましたが、地図上にあるように複数ありました。

前田祐二容疑者は、今年4月に訪問介護職員として勤務していた際、訪問した旭区に住む女性(81)に対し背中を膝蹴りしたり肘で胸を圧迫したりするなど殺害しようとした疑いが持たれています。

被害に遭われた女性は、病院に運ばれましたが肋骨を骨折するなど全治3ヵ月の重傷をおいました。

前田祐二容疑者は「私が暴力をふるったことで女性がけがをしたことは間違いないです。言うことを聞かないことにいらついたからです。殺そうと思って殴ったわけではありません」と容疑を一部否認する供述をしています。

前田祐二の「訪問介護士殺人未遂事件」に関する世間の反応

心が病んでいたのかもしれないというコメントです。

コメントにもありますが、高齢女性を殴れる人に介護職員は不適格だろうと書かれていますが、介護職員以前に人間としての質を問われるよな事件だと思います。

他にも被害者がいるのではないかというコメントです。

今回が初犯で逮捕されていますが、一度こういう事件になってしまうとこれまでいくら真面目に仕事に取り組んでいたとしても、全てを台無しにしてしまう行動ですね。

業務中だと会社にも責任が出てくるだろうというコメンとです。

親族の方たちは、何も無しだと納得しないでしょう。前田祐二容疑者の処遇もこれからだと思いますが、事件の重大さからも会社の名前などが報道される確率は高いと思われるため、分かり次第追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました