事件

松本玲子の顔やFacebook!菊名駅の火災は放火だった!名古屋市に住む女逮捕

事件

神奈川・横浜市の東急東横線の菊名駅前で車2台が全焼した火事で、放火の疑いで愛知県名古屋市に住む無職の女が逮捕されました。

逮捕されたのは、松本玲子容疑者(まつもとれいこ・57歳・無職)

ここでは、松本玲子容疑者の、インスタグラム、フェイスブック、顔、事件の内容についてまとめていきます。

松本玲子容疑者のFacebookを調査

松本玲子容疑者のFacebookを調査しました。

Facebookで松本玲子容疑者を検索したところ、40個以上の複数アカウントが表示されましたが、松本玲子容疑者の自宅である、名古屋市に関するアカウントや、57歳という年齢に合うアカウントは見つかりませんでした。

次にインスタグラムで検索しました。

インスタグラムで松本玲子容疑者を検索したところ、Facebook同様に同姓同名のアカウントが複数表示されました。

しかし、Facebook同様に現在報道されている松本玲子容疑者の情報と合うアカウントは見つけることができませんでした。

新しい情報が分かり次第追記します。

東横線の菊名駅前で車が爆発

こちらが事件当時の菊名駅の様子です!

煙が出ているだけではなく、しっかりと大きな炎まで見えています。

松本玲子容疑者は、自分の車に自らライターで火をつけたようで自殺しようとしていたみたいです。

こちらが車の様子です。

かなり酷い見た目になっていますが、2台燃えてしまっていることから、松本玲子容疑者以外の人物の車も巻き込まれてしまったのでしょう。

この火事によるけが人はいませんでしたが、、東横線では前線で一部運転を見合わせました。

事件に関する世間の反応

人気のないところでやってというコメントです。

自殺するにしても、手段が他にもありますし自宅のある名古屋から神奈川県まできてやることではなく、たくさんの人に迷惑をかけるのは良くありません。

火事が起こったのは、10日の午後2時半ごろですが、午後7時ごろまでも遅延などの影響が出ていた様です。

ダイヤを乱すことが目的では無かったと思いますが、自分勝手な行動のせいで迷惑をかけてしまってますね。

東急は損害賠償を請求をできるのではないかというコメントです。

駅構内で起こっことではないので、この場合はどうなるのでしょうか。

駅前で起きた火事で、電車を止めたとしても責任があるのかは分かりませんが、どちらにせよ払えない金額になると考えられます。

事件の内容

神奈川・横浜市の東急東横線の菊名駅前で車2台が全焼した火事で、放火の疑いで愛知県名古屋市に住む松本玲子容疑者(57)が逮捕されました。

10日午後2時半ごろ、横浜市の東急東横線の菊名駅前の駐車場で車2台が全焼しました。

松本玲子容疑者は、「自分の車にライターで火をつけた」「自殺しようと思って火をつけた。放火をしたことに間違いありません」と容疑を認める供述をしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました