事件

政枝利孝の顔やFacebook/インスタ「商業施設で女性の下半身を盗撮」福岡県

事件

福岡県直方市の商業施設で女性の下半身を盗撮したとして調理師の政枝利孝容疑者(まさえだとしたか・35歳)が逮捕されました。

ここでは、政枝利孝容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅、事件内容についてまとめていきます。

政枝利孝のFacebook/インスタを調査

政枝利孝容疑者のFacebookを調査しました。

政枝利孝容疑者のFacebookを調べたところ、似ている名前のアカウントはありましたが、同姓同名のアカウントは見つからず、逮捕された政枝利孝容疑者に関係する、福岡県宮若市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした

次に、政枝利孝容疑者のインスタグラムを調査しました。

政枝利孝容疑者のインスタグラムを、検索したところFacebookとは違い、同姓同名のアカウントが1つ表示されました。

こちらのアカウントですが、政枝利孝容疑者のカウントの可能性が高いと思われます。

逮捕された、政枝利孝容疑者は35歳と報道されており、こちらのアカウントでは、6週間前の5月24日に「パパ誕生日おめでとう」と書かれた誕生日ケーキの投稿があり、ローソクには35という数字がありました。

その他にも、太宰府天満宮や、政枝利孝容疑者の自宅のある、福岡県にある「コメダ珈琲 北九州三郎丸店」などの投稿があったことから、年齢と福岡県という店が一致したことや、政枝利孝という名前がありふれた名前ではないことから、政枝利孝容疑者のアカウントの可能性が高いと考えられます。

政枝利孝の自宅や事件内容「福岡県宮若市本城」

福岡県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕された政枝利孝容疑者の自宅は、福岡県宮若市本城と報道されています。

政枝利孝容疑者は今月10日午後6時半ごろ、イオンモール直方の化粧品売り場で22歳の女性の太ももなど下半身をスマートフォンの動画機能で撮影した疑いが持たれています。

一緒に買い物に来ていた母親に女性が「盗撮されたかもしれない」と相談し、母親が少し離れた場所で見張っていると、政枝利孝容疑者が女性を後ろから追いかけながらスマートフォンで撮影しているのを確認したため警察に通報し事件が発覚しました。

政枝利孝容疑者は「スカートが短いのでパンツを撮影できると思った」と容疑を認める供述をしています。

政枝利孝「後先を考えずに行動してしまう単細胞か」

撮影できると思ったとしても、それを行動に移してしまうから逮捕されるというコメントです。

逮捕されるということを考えられなかったのでしょうか。

動機が小学生の発想というコメントです。

小学生でも善悪の区別はつきそうですが、とても情けないことだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました