事件

馬場隼虎容疑者の顔・インスタ調査・トイレを待たされて暴行か?船橋市

事件

18日午前0時半すぎ、船橋市前原西のコンビニ店で、37歳の男性を殴って失神させ、現金11万円を奪ったとして21歳の男が強盗致傷の容疑で逮捕される事件がありました。

逮捕されたのは、馬場隼虎容疑者(21歳・とび職)

ここでは、馬場隼虎容疑者の、インスタグラム、Facebook、顔、犯行動機についてまとめていきます。

馬場隼虎容疑者のインスタグラム調査

馬場隼虎容疑者のインスタグラムを調査しました。

馬場容疑者のアカウントを調べてみましたが、一致するアカウントは表示されず、本人の特定には至りませんでした。

次にFacebookで検索しました。

Facebookでも、同じ名前のアカウントは存在せず、馬場容疑者のアカウント特定には至りませんでした。

新しい情報が分かり次第追記します。

犯行現場

犯行現場は、千葉県船橋市前原西のコンビニです。

新しい情報が分かり次第追記します。

事件の概要

18日午前0時半すぎ、船橋市前原西のコンビニ店で、37歳の男性を殴って失神させ、現金11万円を奪ったとして馬場隼虎容疑者(21)が逮捕されました。

馬場容疑者は、「トイレが長く、頭にきた」と話しています。

馬場容疑者がトイレの順番を長く待たされたことに腹をたて、トイレから出てきた被害者の男性を店の外に連れ出し、顔を殴る蹴るなどの暴行を加え失神させ、財布から現金11万円を奪い、男性の顔を蹴り飛ばしてからその場からいなくなりました。

男性は全治不詳の顔面打撲や唇を切るなどのけがをしました。

現場の目撃者が、警察に通報し、事件が発覚しました。

防犯カメラなどの映像から馬場容疑者が見つけ出されました。

馬場容疑者は、「お金を奪うために暴力をふるったわけではありません」と話しています。

新しい情報が分かり次第追記します。

犯行動機

トイレの待ち時間が長くて腹が立つまでは分かりますが、店外に連れ出し暴力を振るい、現金まで奪うのはやりすぎだと思います。

実際、トイレに行く前に暴力を振るっているのでトイレが長かったから暴力を振るったというのは辻褄が合わないようにも思います。

本当にトイレに行きたかった他のコンビニを探すことも出来たと思います。

新しい情報が分かり次第追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました