事件

吉田崇宣の顔・Facebook!熊本に現る「令和のエビチリ泥棒」早業・熊本

事件

熊本市の無人販売所で冷凍食品を盗んだとして、窃盗の疑いで住所不定の無職の男(36)が逮捕されました。

逮捕されたのは、吉田崇宣容疑者(36歳・無職)

ここでは、吉田崇宣容疑者の、インスタグラム、Facebook、顔、犯行動機についてまとめていきます。

事件の内容

熊本市の無人販売所で冷凍食品を盗んだとして36歳の男が逮捕された。店の防犯カメラに犯行の一部始終が映っていた。

熊本市北区植木町にある中華料理の無人販売所。深夜、防犯カメラに映ったのは画面右手から現れた人物。ケースを開け商品を次々とバッグの中へ入れていく。バッグいっぱいになるまで商品を詰め込んだ犯人は店の外へ。この間わずか40秒程度の犯行だった。

警察は防犯カメラの映像から捜査を進め、7日に住所不定の無職吉田崇宣容疑者(36)を窃盗の疑いで逮捕した。

警察によると盗まれたのはエビチリなどの冷凍食品24点。販売価格約1万2千円分。  吉田容疑者は調べに対し「盗んだことは間違いない」と容疑を認めているという。この店では、このほかに2回窃盗の被害にあっていて警察は余罪についても捜査を進めている。

引用:KKT熊本県民テレビ

吉田崇宣容疑者のFacebookを調査

吉田容疑者のFacebookを調査しました。

吉田容疑者のアカウントを調べてみたところ同じ名前のアカウント複数表示されましたが、本人のアカウントの特定には至りませんでした。

次にインスタグラムで検索しました。

インスタグラムでも、Facebook同様に複数同じ名前のアカウントが表示されましたが、本人のアカウントの特定には至りませんでした。

新しい情報が分かり次第追記します。

犯行現場の無人販売店を特定

犯行現場は、熊本市北区にある「SHIN華EN」です。

〒861-0134 熊本県熊本市北区植木町舞尾627−7

エビチリの他にもたくさんの冷凍食品が並んでいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました