事件

小松まとい「高校・大学時代はスノーボード選手?」大田区大森西殺人事件

事件

東京都大田区大森西のマンションで、元交際相手の三幸謙太郎容疑者(21)に殺害された小松まといさん(19)がスノーボード選手だったのでは?と話題になっています。

ここでは、小松まといさんがスノーボード選手だったのか?についてまとめていきます。

小松まといさんはスノーボード選手?

小松まといさんを調べていると、スノーボード選手ではないか?と調べられていることが明らかになりました。

そこで、小松まといさんを検索してみるとスノーボード関係のサイトが表示されました。

こちらのサイトを開いてみました。

こちらのスノーボードの結果が出されているサイトに、小松まといという名前の人物がいることが分かりました。

この小松まといさんは、2003年の9月23日生まれの女性と書かれています。

大田区のマンションで遺体として発見された、小松まといさんの年齢が19歳と報道されていることから、こちらの小松まといさんと年齢も一致します。

このようなことから、小松まといさんがスノーボードの選手なのではないかと話題になっています。

小松まといさん殺害事件の内容「三幸謙太郎容疑者」

小松まといさん(19)の遺体は、東京都大田区大森西のマンションで発見されました。

このマンションは、小松まといさんの元交際相手の三幸謙太郎容疑者(21)の自宅です。

15日の夜、三幸謙太郎容疑者から「彼女を殺した」などと相談を受けた友人が警察に相談したことから、事件が発覚し、行方を追っていた捜査員が三幸謙太郎容疑者を発見し緊急逮捕しました。

三幸謙太郎容疑者は「殺すつもりはありませんでした」と殺意を否認しており、詳しい捜査が進められています。

小松まといさんの自宅はどこ?一人暮らし?

小松まといさんは、三幸謙太郎容疑者の自宅がある東京都大田区大森西のマンションで発見されましたが、小松まといさんと三幸謙太郎容疑者容疑者は一緒に暮らしていた訳ではないようです。

現在の報道では、小松まといさん自宅や家族についての報道はされていませんが、三幸謙太郎容疑者の近くに住むと報道されていることから小松まといさんの自宅も東京都大田区内にある可能性が高そうです。

家族については、小松まといさんがスノーボード選手だったことを考えると、東京都出身では無く、スノーボードを引退した後に、引っ越してきた可能性が考えられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました