事件

小林知世の顔やFacebook「愛知県津島市・小学生ひき逃げ事故」

事件

愛知県津島市で登校中の小学生をひき逃げし、けがを負わせたとして小林知世容疑者(52歳)が逮捕されました。

ここでは、小林知世容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅住所、事故内容についてまとめていきます。

小林知世のFacebook/インスタを調査

小林知世容疑者のFacebookを調査しました。

小林知世容疑者のFacebookを、検索したところ同姓同名のアカウントが複数表示されました。

小林知世容疑者のFacebookを調べたところ、同姓同名のアカウントは表示されましたが、逮捕された小林知世容疑者の、愛知県津島市に関係するアカウントは表示されなかったため特定には至りませんでした。

次に、小林知世容疑者のインスタグラムを調査しました。

インスタグラムでもFacebook同様に、同姓同名のアカウントは表示されましたが、過失運転致傷とひき逃げの疑いで逮捕された小林知世容疑者の年齢や、愛知県に関係するアカウントは表示されなかったため特定には至りませんでした。

小林知世の事故現場や事件内容

小林知世容疑者容疑者は、2023年7月19日の午前8時前、愛知県津島市青塚町3丁目の路上で、運転していた車のドアミラーを登校中だった当時8歳の小学生の男の子にぶつけてけがをさせ、そのまま逃げた疑いが持たれています。

小学生の男の子は転倒し、右ひじと右ひざに軽いけがをしました。

現場付近の防犯カメラなどの情報から、小林知世容疑者の逮捕に至りました。

小林知世容疑者は事故を起こしたことを認めており「けががあるとは思わなかった」と供述しています。

事故現場から逃げたことに関しては認否が明らかになっていません。

小林知世「自己の認識はあったのか」

小林知世容疑者は「けががあるとは思わなかった」と供述をしていますが、怪我の有無に関係なく、事故を起こした認識があるなら、確認し報告する義務があるというコメントです。

怪我をしていようが、していましが轢いたという認識があるなら警察を呼ばなければいけないし、そのまま立ち去ってはひき逃げになってしまう事も分からないのかというコメントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました