事件

桐本里咲の顔やインスタ/Facebook「自称アイドルの彼女で100万円詐欺」

事件

アイドルグループのメンバーと交際していると信じさせ、女性(26)から現金100万円をだまし取った疑いで、桐本里咲容疑者(きりもとりさ・22歳)が逮捕されました。

ここでは、桐本里咲容疑者のインスタグラム(Instagram)、フェイスブック(Facebook)、事件内容についてまとめていきます。

桐本里咲のインスタ・Facebookを調査

桐本里咲容疑者のInstagramを調査しました。

桐本里咲容疑者のInstagramを調べたところ、似ている名前のアカウントは見つかりましたが、同姓同名のアカウントは表示されず、逮捕された桐本里咲容疑者に関係する、アカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、桐本里咲容疑者のFacebookを調査しました。

桐本里咲容疑者のFacebookを検索したところ、Instagramとは違い、同姓同名のアカウントが2つ表示されました。

桐本里咲容疑者のインスタグラムを調べたところ、同姓同名のアカウントはありましたが、桐本里咲容疑者の年齢や、広島県に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

桐本里咲の犯行手口・事件内容

桐本里咲容疑者は、SNSで知り合った、アイドルのコンサートなどに一緒に行くほどの仲だった知人女性(26)に対して詐欺を働きました。

桐本里咲容疑者は、SNS上でのやり取りでアイドルグループのメンバーと交際していると信じ込ませ、アイドルグループのメンバーを紹介すると嘘を付きました。

その上で、「女性の浮気現場を週刊誌の記者に写真を撮られたことの和解金としてメンバーが週刊誌の関係者に100万円を支払った」「そのことを知った桐本容疑者が女性に代わってメンバーに80万円を支払った」「桐本容疑者が出したお金は80万円ではなく100万円である」と嘘の内容をSNSで送信し、現金100万円をだまし取りました。

桐本里咲容疑者は、「100万円を騙し取ったことに間違いないが、誰かと共謀してやったのではなく、私ひとりでやった」「アイドルグループのメンバーになりすましたのも自分だ」供述しており、共犯者がいるかなども含め捜査が進められています。

桐本里咲はどうやって嘘を信じさせた?

どうすれば信じることができたんだ?というコメントです。

アイドルと交際しているというSNSでのメッセージを信じてしまうのはピュアなのかもしれませんが、それで100万円取られてしまっていてはどうしようもないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました