事件

加藤肇彦の顔やFacebook「腹が立って蹴った・老人ホームで男性死亡」吾野園

事件

埼玉県飯能市の特別養護老人ホーム「吾野園」で入居者の男性(90)の背中を蹴ったとして施設職員の加藤肇彦容疑者(かとうとしひこ・48歳)が逮捕されました。は搬送先の病院で死亡しました。

ここでは、加藤肇彦容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅、勤務先、事件内容についてまとめていきます。

加藤肇彦のFacebookを調査「老人ホームで暴行か」

加藤肇彦容疑者のFacebookを調査しました。

加藤肇彦容疑者のFacebookを、検索したところ同姓同名のアカウントは表示されませんでした。

加藤肇彦容疑者のFacebookを調べましたが、同姓同名のアカウントは見つかるものの逮捕された加藤肇彦容疑者に関係する、埼玉県秩父市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、加藤肇彦容疑者のインスタグラムを調査しました。

加藤肇彦容疑者のインスタグラムを、検索したところFacebookは違い同姓同名のアカウントが複数表示されました。

加藤肇彦容疑者のインスタグラムを調べましたが、同姓同名のアカウントはありましたが、加藤肇彦容疑者の年齢や、埼玉県に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

加藤肇彦の自宅や勤務先「特別養護老人ホーム・吾野園」

加藤肇彦容疑者の自宅は、埼玉県秩父市野坂町2丁目と報道されています。

加藤肇彦容疑者は、埼玉県飯能市南川の特別養護老人ホーム「吾野園」の施設職員です。

加藤肇彦容疑者は、9日午後1時50分ごろ、勤務中に「吾野園」施設内の食堂で入居者の男性(90)の背中を蹴った疑いで、逮捕されています。

事件当時、男性は車いすに座り、入浴などの介護サービスを受ける順番待ちをしていました。

男性の様子がおかしいことに気づいた別の職員が119番通報しましたが、男性は意識不明の状態で病院に搬送され、同日午後6時ごろ死亡が確認されました。

加藤肇彦容疑者は、「間違いありません。忙しいのに男性から色々なことを頼まれ、腹が立って蹴ってしまった」といったと容疑を認める供述をしています。

加藤肇彦容疑者に家族がいるのかは報道されていませんが、48歳と言う年齢から妻子がいる可能性は十分に考えられます。

子供がいた場合に、父親が勤務先で老人を蹴って死亡させたと聞いたら悲しく、情けない気持ちになると思います。

加藤肇彦の「特別養護老人ホーム暴行事件」世間の反応

介護職に向いていないと言うコメントです。

介護職に限らず、どんな理由があっても90歳の人間を背後から蹴るような人間は、ダメだと思います。

いくら老人からの欲求が多くても、キレるなんて言語道断と言うコメントです。

暴行と死亡の因果関係はまだ不明ですが、暴行により意識を失った可能性は高いと思われます。コメントでも書かれていますが、同じ介護関係での働き口を探すことは難しくなると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました