事件

上國料学の顔やFacebook「八代市なた切りつけ事件・被害女性は舞踊家」

事件

熊本県八代市で女性がナタのような物で切り付けられ負傷した事件で、鹿児島県鹿屋市の無職・上國料学容疑者(かみこくりょうまなぶ・49歳)が逮捕されました

ここでは、上國料学容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅、事件内容についてまとめていきます。

上國料学のFacebookを調査「知人女性との関係は?」

上國料学容疑者のFacebookとインスタグラムを調査しました。

上國料学容疑者のFacebookとインスタグラムどちらとも検索をかけてみましたが、いずれも同姓同名のアカウントは表示されませんでした。

かなり珍しい名字であることから、本名でアカウント登録をしている場合すぐ見つかると思われるので、特定には至りませんでした。

上國料学の自宅「知人女性をナタで切りつける」

上國料学容疑者の自宅は、鹿児島県鹿屋市永小原町と報道されています。

永小原町の世帯数は、36世帯、人口総数62人の小さい町であることや、上國料という珍しい苗字であるため、町の人たちは名前を聞けばどこの誰か分かってしまうレベルだと考えられます。

次では、事件現場と上國料学容疑者の自宅の距離や、事件の内容に迫っていきます。

上國料学の事件内容「八代市植柳元町事件」

上国料学容疑者は10日午後5時15分ごろ、八代市植柳元町の球磨川遊歩道で、鹿児島県屋久島町の知人で舞踏家の女性(45)を殺害しようと、頭部など数カ所を刃物のようなもので切りつけ殺害しようとしました後、上国料学容疑者はその場から逃走していました。

女性(45)は頭部など数カ所にけがを負い重傷を負っています。

上国料学容疑者は逃走していましたが、5月14日に八代市坂本町の空き家で不審な男の目撃情報があり、近くの沢で転落している軽乗用車が見つかり、上國料学容疑者のものであることが明らかになっていました。

こちらが、上国料学容疑者の所有している車です。

17日、鹿屋市の住民から上國料学容疑者の目撃情報が寄せられ、自宅にいたところを逮捕されました。

上国料学容疑者は「なたで切りつけた。なたは捨てた」と容疑を認める供述をしています。

上國料学容疑者の自宅から女性を殺害しようとした熊本県八代市植柳元町の球磨川までは、200キロ離れており、車で片道3時間かかります。

上國料学容疑者は、八代市坂本町の山中に車を車を乗り捨てた後、下山してバスに乗り、氷川町からJRで鹿児島に入り、自宅に帰ったようです。

新たな進展上がり次第追記していきます。

上國料学の「八代市知人女性殺害未遂事件」世間の反応

逮捕された場所が自宅だったことから堂々としているなというコメントです。

犯行後、捕まらないために逃げることなく、自宅に帰っていたのは捕まることを覚悟していたのか、捕まらないと高を括っていたのかは分かりませんが自宅で逮捕とはあっけない印象を受けますね。

少ない情報で逮捕できたのがすごいというコメントです。

指名手配されていたみたいですが、上國料学容疑者の自宅のある鹿屋市の住民から目撃情報があり、逮捕に至ったということからも、情報提供者には感謝です。

車を乗り捨てたことに対する、不法投棄をするなというコメントです。

不法投棄は、計画的だったのかなどもこれから分かってくると思われるので、新しい情報がわかり次第追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました