事件

飯塚雅浩の顔やFacebook「警察官が覚醒剤で逮捕・仕事のストレスか」

覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで、裾野署地域課所属の警部補飯塚雅浩容疑者(いいずかまさひろ・44)が逮捕されました。

ここでは、飯塚雅浩容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅、事件内容についてまとめていきます。

飯塚雅浩のFacebook/インスタを調査

飯塚雅浩容疑者のFacebookを調査しました。

飯塚雅浩容疑者のFacebookを調べたところ、似ている名前のアカウントは表示されましたが、同姓同名のアカウントは表示されず、逮捕された飯塚雅浩容疑者に関係する、静岡県函南町に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、飯塚雅浩容疑者のインスタグラムを調査しました。

飯塚雅浩容疑者のインスタグラムを、検索したところFacebook同様に同姓同名のアカウントが複数表示されました。

飯塚雅浩容疑者のインスタグラムを調べましたが、同姓同名のアカウントはありましたが、飯塚雅浩容疑者の年齢や静岡県函南町に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

飯塚雅浩の自宅や事件内容「静岡県函南町」

覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで、逮捕された飯塚雅浩容疑者は、静岡県函南町と報道されています。

飯塚雅浩容疑者の逮捕容疑は7月中旬~30日の間に、覚醒剤を使用した疑いです。

飯塚雅浩容疑者は、7月上旬から病気療養のため休職していましたが、「覚醒剤に手を出した」と上司に電話で申告したことで発覚しました。

飯塚雅浩容疑者は「覚醒剤を使ったことは間違いありません」と容疑を認める供述をしています。

飯塚雅浩「裾野署地域課所属の警部補が逮捕」

飯塚雅浩容疑者が、自ら上司に覚醒剤を使用したことを報告していることから、真面目なのか不真面目なのかどっちだ?というコメントです。

静岡県警は不祥事が多いというコメントです。

静岡県警では7月に入りこれまで、2人の警察官が逮捕されています。

覚醒剤を取り締まる側の人間が、覚醒剤で逮捕されるなんて世の中終わっているというコメントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました