事件

伊藤小百合の顔やFacebook「彼氏の借金返済の為に1500万円を横領」

事件

愛知県の常滑商工会議所の預金口座から、現金100万円を着服したとして、経理担当職員だった伊藤小百合容疑者(いとうさゆり・59歳)が逮捕されました。

ここでは、伊藤小百合容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、自宅、事件内容についてまとめていきます。

伊藤小百合のFacebook/インスタを調査

伊藤小百合容疑者のFacebookを調査しました。

伊藤小百合容疑者のFacebookを、検索したところ同姓同名のアカウントが複数表示されました。

伊藤小百合容疑者のFacebookを調べましたが、同姓同名のアカウントは見つかるものの逮捕された伊藤小百合容疑者に関係する、大阪府豊中市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、伊藤小百合容疑者のインスタグラムを調査しました。

伊藤小百合容疑者のインスタグラムを、検索したところFacebook同様に同姓同名のアカウントが複数表示されました。

伊藤小百合容疑者のインスタグラムを調べましたが、同姓同名のアカウントはありましたが、伊藤小百合容疑者の年齢や、大阪府豊中市に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

伊藤小百合の自宅や勤務先・事件内容

業務上横領の疑いで逮捕された、伊藤小百合容疑者は大阪府豊中市の会社員と報道されています。

伊藤小百合容疑者は、常滑商工会議所の経理担当職員だった2020年6月、商工会議所の預金口座から現金100万円を着服した疑いがもたれています。

商工会議所によると、伊藤小百合容疑者が着服した額は約1500万円に上るそうです。

伊藤小百合容疑者は「借金返済や遊興費に使った」と容疑を認める供述をしています。

伊藤小百合容疑者は、問題発覚後、懲戒解雇され、示談が成立していましたが、返済が滞ったため刑事告訴されました。

伊藤小百合は一度は示談が成立していた

返済が滞ったりした場合は、刑事告訴と、家族の財産を抑えるなどどんな手を使ってでも、弁済させ追い込むことも必要だというコメントです。

最初から刑事告訴をすれば良かったことなのにしなかったのは、不祥事を隠蔽したかったからなのか?というコメントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました