事件

東谷昂紀の顔やインスタ/Facebook/足立谷在家デイリーヤマザキ事件犯人

事件

東京都足立区のコンビニ店で店員2人が刃物で次々と切りつけられた事件で、無職の東谷昂紀容疑者(ひがしたにこうき・23歳)が逮捕されました。

ここでは、東谷昂紀容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、ツイッター(Twitter)自宅住所、事件内容、「デイリーヤマザキ足立谷在家月の友店」についてまとめていきます。

東谷昂紀のFacebook/インスタを調査

東谷昂紀容疑者のFacebookとInstagramを調査しました。

FacebookとInstagramで、東谷昂紀容疑者の名前を検索したところ、2つとものSNSで似ている名前のアカウントは表示されましたが、同姓同名のアカウントは表示されず逮捕された、東谷昂紀容疑者の年齢や東京都足立区に関係するアカウントは表示されなかったため、特定には至りませんでした。

東谷昂紀の自宅住所を調査「東京都足立区入谷4」

殺人未遂容の疑いで逮捕された、東谷昂紀容疑者の自宅は東京都足立区入谷4と報道されています。

東谷昂紀容疑者の犯行現場のコンビニは「デイリーヤマザキ足立谷在家月の友店」です。

東谷昂紀容疑者の自宅から、「デイリーヤマザキ足立谷在家月の友店」までは3キロほどの距離で車で7分ほどで行けます。

東谷昂紀「デイリーヤマザキ足立谷在家月の友店」

東谷昂紀容疑者は、8月9日午前2時半ごろ、「デイリーヤマザキ足立谷在家月の友店」のレジにいた40代の女性店員の腹や背中などを刃物で複数回突き刺し、全治不明の重傷を負わせた疑いが持たれています。

この女性とは別に、店の奥にいた60代の男性店員も右腕を切られており、東谷昂紀容疑者は男性を襲ったことも認めていますが、2人の命に別条はありません。

東谷昂紀容疑者は2人を切りつけた後、何も取らずに逃走し、「店員を知っていたわけでも、トラブルがあったわけでもない。誰でもいいから女性を見つけて刺そうと思った」と容疑を認める供述しています。

その後、東谷昂紀容疑者は東京都足立区内の交番に出頭し、「どうしたらいいか分からなくなった」と話しているようです。

東谷昂紀 「自分勝手な理不尽な犯罪」

あまりにも理不尽な犯行だというコメントです。

こういう危ない人間がいることで、安心して1人で出歩くことのできない社会になっていってしまいますね。

東谷昂紀容疑者は誰でもよかったと供述していますが、こう言う人間ほど自分よりも弱そうな人間を選んでいるというコメントです。

東谷昂紀容疑者が自ら、出頭したことから刑が軽くなってしまいすぐに出所してしまうというコメントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました