事件

末村晃洋の顔・Facebook調査・福山市で75歳女性をはねる徘徊か?

事件

18日午前1時40分ごろ、広島県福山市南本庄5丁目の市道で、路上にいた河野妙子さん(75)が、車にはねられ死亡する事故がありました。この事故で、車を運転していた会社員の男を、過失運転致傷で現行犯逮捕しました。

逮捕されたのは、末村晃洋容疑者(36歳・会社員)

ここでは、末村晃洋容疑者の、インスタグラム、Facebook、顔、犯行動機についてまとめていきます。

末村晃洋容疑者のFacebook調査

末村晃洋容疑者のFacebook調査しました。

末村容疑者のアカウントを調べてみましたが、一致するアカウントは表示されず、本人の特定には至りませんでした。

次にインスタグラムで検索しました。

インスタグラムでも、同じ名前のアカウントは存在せず、久永容疑者のアカウント特定には至りませんでした。

新しい情報が分かり次第追記します。

事故現場を特定

事故現場時は、広島県福山市南本庄5丁目です。

見通しのよい道路で、信号機や横断歩道はありません。

事故の概要

18日午前1時40分ごろ、福山市南本庄5丁目の道路で、路上にいた河野妙子さん(75)を車ではねたとして、車を運転していた新市町の会社員、末村晃洋容疑者(36)を過失運転致傷で現行犯逮捕しました。

現場は、見通しのよい道路で、信号機や横断歩道はありませんでした。

河野さんは、心肺停止で病院に搬送されましたが、約1時間後に死亡されました。

末村容疑者は、「間違いない。当たるまで気づかなかった。」と話しており、警察は、「過失運転致死」に切り替えて、捜査しています。

新しい情報が分かり次第追記します。

犯行動機

当たるまで気づかなかったと話されている事から、前を見ていなかったということですね。

午前の1時40分に、路上を歩かれていたことは徘徊などの可能性も考えられます、服の色によっては醜いことなどもあるかもしれませんが、前を見て運転していたら気付くことは出来たはずです。

まだ当時の状況が詳しく報道されていないため新しい情報が分かり次第追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました