事件

西尾将希の顔やFacebook!警察官が20代女性宅に侵入?金が無かった窃盗目的

事件

逮捕されたのは、西尾将希容疑者(41歳・警察官、巡査部長)

ここでは、西尾将希容疑者の、インスタグラム、Facebook、顔、犯行動機についてまとめていきます。

事件の概要

7日朝早く、北海道江別市のアパートで、女性の部屋に侵入したとして、北海道警察の巡査部長の男が逮捕されました。  

札幌東警察署、交通1課の巡査部長、西尾将希容疑者(41)は7日午前3時半ごろ、江別市の同じアパートに住む22歳の女性の部屋に侵入した疑いが持たれています。

警察によりますと、部屋は無施錠で、西尾容疑者は部屋に入ったところで、女性と同居する男性の2人と鉢合わせになり、逃走しましたが、男性に取り押さえられました。  

その際、西尾容疑者は催涙スプレーを吹きかけ、抵抗したということです。  警察の調べに対して「金を盗む目的で入った」と容疑を認めていて、警察は余罪についても調べています。

テレビ朝日系(ANN)

世間の反応として様々なコメントが寄せられています。

日本の警察官!大丈夫かっ

ほんとにお金なのかね。

未明に無施錠ということは在宅なのを知っていたという事でしょう。 そうなると盗み目的の侵入というのはおかしい。 強盗か暴行目的の可能性が高いだろうね。 当然ながら現場の刑事もそう見てるはず。 でも結局は盗みが目的だった、で片付けられそうだな。

西尾将希容疑者のFacebookを調査

西尾容疑者のFacebookを調査しました。

Facebookでは、1つアカウントが表示され、北海道江別市出身となっていましたが、札幌市在住となっていたため本人の特定には至りませんでした。

次にインスタグラムで検索しました。

インスタグラムでも、Facebook同様複数アカウントが表示されましたが、本人のアカウントの特定には至りませんでした。

新しい情報が分かり次第追記します。

西尾容疑者の自宅を特定

西尾容疑者の自宅は、北海道江別市文京台東町の「クラスタ」という名前のアパートで、被害に遭われた女性と同じアパートです。

ふどさんホームズのサイトで検索してみると、家賃は4.8~5.3万円で管理費が3000円でした。

1LDKの38m²あるため一人暮らしをするなら十分すぎるほどの広さだと思われます。

窃盗目的は、本当か?犯行動機を推測

コメントでもあるように、盗み目的だとすると住人がいない時に行くのが普通の感覚だと思うのですが、鍵がかかってないとわかって入っていき、催涙スプレーを持っていっていることから、人がいることがわかっていての犯行だった可能性があると思います。

「窃盗目的」と言ってしまえばそれまでですが、今回は女性宅に男性がいて被害がなく良かったですが、2人は同じアパートということから安心はできないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました