事件

川口並木郵便局強盗事件の犯人逮捕の顔!中国籍で投資家?留学生?

事件

先月、川口並木郵便局に押し入り、現金6万円を奪い、局員2人を包丁のようなもので切りつけたとして中国籍で留学生の「陳秀平(ちんしゅうへい)」容疑者(27)が逮捕されました。

陳秀平容疑者は犯行同時、逃走していました。

ここでは陳秀平容疑者の顔、Facebook、インスタ、事件現場、マスクについて調査しました。

郵便局強盗事件の犯人逮捕!陳秀平の顔

こちらが、逮捕された「陳秀平」容疑者の顔です。

マスク越しでも分かる、目つきの悪さで、独特な垂れ流し前髪が特徴的です。

マスクには何を意味するかわからない「52」と言う数字が書かれています。

かなり不服そう。。

「投資でおよそ200万円の現金を失った」と警察に話していることなどからもお金がなかっただと思われます。

陳秀平容疑者のフェイスブックを調査

陳秀平容疑者のフェイスブックを調査しました。

Facebookで検索してみると、同じ名前のアカウントは約20個表示されましたが、顔写真がついているアカウントのほとんどが女性のアカウントでした。

陳秀平という名前は、中国では女性に多い名前なのかもしれません。

唯一ありました、男性のアカウントですが基本データの情報は書かれておらず、見た目から陳秀平容疑者の年齢には合いませんでした。

インスタグラムでも調査しました。

インスタグラムでは、フェイスブックほどのアカウントは表示されず本人のアカウントに繋がるような情報のあるアカウンんとは特定できませんでした。

犯行現場の川口並木郵便局とは

犯行現場の川口並木郵便局は、〒332-0034 埼玉県川口市並木3丁目3−25にある郵便局です。

こちらが事件当時の現場の写真です。

報道時から、犯人は外国人ではないかと噂されていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました