事件

天野博貴の顔やFacebook「令和の当たり屋・割れたスマホで荒稼ぎか」

事件

通行人にわざとぶつかってスマートフォンが壊れたと言いがかりをつけ、金をだまし取ったとして無職の天野博貴容疑者(あまのひろたか・48歳)が逮捕されました。

ここでは、天野博貴容疑者のフェイスブック、インスタグラム(Instagram)、事件現場、内容についてまとめていきます。

天野博貴のFacebookを調査「せこい稼ぎ方多すぎる」

天野博貴容疑者のFacebookを調査しました。

天野博貴容疑者のFacebookを、検索したところ同姓同名のアカウントが10こ以上表示されました。

天野博貴容疑者のFacebookを調べましたが、同姓同名のアカウントは見つかるものの逮捕された天野博貴容疑者に関係する、東京・秋葉原に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

次に、天野博貴容疑者のインスタグラムを調査しました。

天野博貴容疑者のインスタグラムを、検索したところFacebook同様に同姓同名のアカウントが複数表示されました。

天野博貴容疑者のインスタグラムを調べましたが、同姓同名のアカウントはありましたが、天野博貴容疑者の年齢や、東京都に関するアカウントは見つからなかったため特定には至りませんでした。

天野博貴の犯行現場・事件内容「秋葉原オタクを狙った犯行」

通行人にわざとぶつかり、もともと画面が破損していたスマートフォンを落として新規購入代金をだまし取ったとして、当たり屋の天野博貴容疑者が逮捕されました。

天野博貴容疑者は4月25日、東京都千代田区の秋葉原駅近くの店舗内で面識のない20代の男性のリュックサックにわざとスマホを接触させて落とし、新しい端末の購入代金などとして現金19万円をだまし取った疑いがもたれています。

スマホの画面は、もともと破損していたにもかかわらず、天野博貴容疑者は「落ちて割れたから金を出してくれ」と嘘をついてお金を払わせました。

天野博貴容疑者は「生活費や遊ぶ金欲しさにやった」と容疑を認める供述をしています。

現場周辺では3月中旬から同様の被害相談が数件あり、天野博貴容疑者は余罪をほのめかしているそうです。

秋葉原といえばオタクのイメージがありますが、天野博貴容疑者の体格や顔から、自分よりも体格の劣る人間を選んで犯行に及んでいたと考えられます。

天野博貴の「スマホ当たり屋事件」に関する世間の反応

海外ではよくあるやり方だと言うコメントです。

日本には馴染みがないからだまされてしまうと書かれていますが、余罪をほのめかしていることからも他にも泣き寝入りしている人がいる可能性があります。

真面目に働けと言うコメントです。

こんなお金を奪い取る形では、そのひぐらしにしかなりませんね。

他のコメントでもありましたが、健康体なんだからいくらでも働けるだろともコメントにありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました